日本工芸堂

廣田硝子 蓋ちょこ / 七宝

¥21,600 [税込]
  • 廣田硝子 蓋ちょこ / 七宝

日本工芸堂

廣田硝子 蓋ちょこ / 七宝

¥21,600 [税込]

光と遊ぶ江戸切子のカッティングを 私オリジナルで楽しむコンビ

赤いガラスに浮かび上がるきらめく七宝

蓋と小ぶりなグラスをセットにした、これまでになかったコンビがこの「蓋ちょこ」。祝いの思いを込めた赤いガラスに、江戸切子のカッティングがふんだんに施されている。柄のデザインは、伝統柄の七宝模様と新進気鋭の女性デザイナーが考案した柄をコラボさせた斬新なもの。

グラスを最も美しく見せるために模様を配置したため、底も縁もギリギリまで、輝く模様で埋め尽くされた。七宝模様の向こうに反対側の模様が透け、複雑な表情を見せる。江戸切子の魅力を十二分に堪能できるグラスになった。

上にかぶせられた蓋にも繊細にカッティング。蓋があるだけで、グラスの使い方は小物入れなど幅広くなる。更に、蓋ではなく、小皿やコースターとしても利用でき、自分ならではの使い方が楽しめる、ユニークな逸品だ。

手造ガラスの老舗が挑む、新しい硝子の世界

廣田硝子は創業明治32年の老舗ガラスメーカー。戦前戦後と、駄菓子を入れる瓶や金魚鉢、キリンビールの宣伝用グラスなどを作ってきた。現在も手作り感あふれるガラスの製造にこだわり、特に、日本で独自に作られた乳白色のガラス器の復刻が話題になった。

廣田硝子が作る新たな硝子の世界に不可欠だったのは、さまざまな専門家とのコラボレーション。乳白色の江戸硝子を復刻するにあたっては、他のガラス製造業者とも連携して技術開発にあたった。

廣田硝子のもう1つの特徴は、江戸切子を手がけていること。伝統の江戸切子の技法を使い、オリジナリティあふれる商品づくりにも余念がない。伝統の中に手仕事のぬくもりを。そんな職人技にこだわり続けているのだ。

商品詳細

・素材:ソーダガラス

・本体サイズ:縦 8 × 横 8 × 高 8 cm

・本体重量:150g

使用上の注意

・使い初めは、中性洗剤などで洗ってください。また、使用後も同様に洗ってください。ガラスを傷つける恐れのある研磨剤入りのスポンジ、金属たわし、クレンザーなどを使用しますと破損の原因になります。

・グラスの内面を洗う際は、十分ご注意ください。内側から力を入れてひねり洗いしますと、破損し思わぬケガをすることがあります。柄付のスポンジのご使用をおすすめします。・急激な温度変化(特に急冷)で割れることがあります。ガラスが熱いうちに冷たいものを入れたり、ぬれたところに置いたりしないでください。

・ガラスに傷がつくと破損しやすくなります。ガラスどうしあるいは硬いものとぶつからないように扱ってください。

・グラスは積み重ねますと、破損したり外れなくなったりします。 ・電子レンジ、オーブン、直火、食器洗い乾燥機等はご使用になれません。

  • Gallery
  • Description

光と遊ぶ江戸切子のカッティングを 私オリジナルで楽しむコンビ

赤いガラスに浮かび上がるきらめく七宝

蓋と小ぶりなグラスをセットにした、これまでになかったコンビがこの「蓋ちょこ」。祝いの思いを込めた赤いガラスに、江戸切子のカッティングがふんだんに施されている。柄のデザインは、伝統柄の七宝模様と新進気鋭の女性デザイナーが考案した柄をコラボさせた斬新なもの。

グラスを最も美しく見せるために模様を配置したため、底も縁もギリギリまで、輝く模様で埋め尽くされた。七宝模様の向こうに反対側の模様が透け、複雑な表情を見せる。江戸切子の魅力を十二分に堪能できるグラスになった。

上にかぶせられた蓋にも繊細にカッティング。蓋があるだけで、グラスの使い方は小物入れなど幅広くなる。更に、蓋ではなく、小皿やコースターとしても利用でき、自分ならではの使い方が楽しめる、ユニークな逸品だ。

手造ガラスの老舗が挑む、新しい硝子の世界

廣田硝子は創業明治32年の老舗ガラスメーカー。戦前戦後と、駄菓子を入れる瓶や金魚鉢、キリンビールの宣伝用グラスなどを作ってきた。現在も手作り感あふれるガラスの製造にこだわり、特に、日本で独自に作られた乳白色のガラス器の復刻が話題になった。

廣田硝子が作る新たな硝子の世界に不可欠だったのは、さまざまな専門家とのコラボレーション。乳白色の江戸硝子を復刻するにあたっては、他のガラス製造業者とも連携して技術開発にあたった。

廣田硝子のもう1つの特徴は、江戸切子を手がけていること。伝統の江戸切子の技法を使い、オリジナリティあふれる商品づくりにも余念がない。伝統の中に手仕事のぬくもりを。そんな職人技にこだわり続けているのだ。

商品詳細

・素材:ソーダガラス

・本体サイズ:縦 8 × 横 8 × 高 8 cm

・本体重量:150g

使用上の注意

・使い初めは、中性洗剤などで洗ってください。また、使用後も同様に洗ってください。ガラスを傷つける恐れのある研磨剤入りのスポンジ、金属たわし、クレンザーなどを使用しますと破損の原因になります。

・グラスの内面を洗う際は、十分ご注意ください。内側から力を入れてひねり洗いしますと、破損し思わぬケガをすることがあります。柄付のスポンジのご使用をおすすめします。・急激な温度変化(特に急冷)で割れることがあります。ガラスが熱いうちに冷たいものを入れたり、ぬれたところに置いたりしないでください。

・ガラスに傷がつくと破損しやすくなります。ガラスどうしあるいは硬いものとぶつからないように扱ってください。

・グラスは積み重ねますと、破損したり外れなくなったりします。 ・電子レンジ、オーブン、直火、食器洗い乾燥機等はご使用になれません。