コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

錫器 ぐい呑 | うずらい | 錫光

 ¥11,000

 



上昇気流で起きる雷「うずらい」を表現した力強いデザイン

「うずらい」とは、本来、猛烈な上昇気流に生じる雷のことです(渦雷)。それを表現するために一本の鎚で繰り返し繰り返し重ねて打ち込むことで、うず状になるように柄を入れました。うずのように力強い右肩上がりの上昇機運をイメージされています。反射する光も、うず状に広がって視覚的にも面白みが感じられる逸品です。姉妹品に別の鎚を一つ加えた「うずしお」もあります。

商品詳細

生産地 埼玉川口市
素材
サイズ 直径4.6×高さ5.2cm
容量 約55ml
箱の形状 桐箱

ご利用上のご注意

  • 錫は錆び止めに使われる金属です。 柔らかい布で水洗いし、水滴が残らないように乾拭きしてください。
  • 高温のものを入れると熱がそのまま伝わりますのでご注意ください。また、冷蔵は出来ますが、氷点下になるようなところには長時間置かないでください。
  • レンジや食洗機はお使いにならないようにお願いします。

 

錫器 ぐい呑 | うずらい | 錫光
錫器 ぐい呑 | うずらい | 錫光  ¥11,000