コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

竹細工 | 別府竹細工 野点籠セット(大)| 山下工芸

 ¥22,000

●抹茶を立てる道具が収められた野点龍セット(大)
●西陣織の布と瀬戸焼抹茶碗と別府竹細工が一つに
●大分県の伝統工芸品、別府竹細工
●現代の暮らしと自然に寄り添い続ける山下工芸
●縦13.5×横13.5×高さ9cmで持ち運びに最適なサイズ

アウトドアで日本の伝統を楽しむ
自由で本格的な野点セット

自由さと伝統が共存するお茶の時間

アウトドアシーンで飲むのはコーヒー、と誰が決めたのだろう。そんな声が聞こえてきそうなセットがこの野点セットです。カラフルな布をあしらった竹籠に、抹茶碗と茶筅、折りたたみ式の茶杓、棗など、抹茶を点てるための道具をコンパクトに収めました。

コンパクトとは言え、竹籠の布は京都の伝統工芸「西陣織」、抹茶碗は瀬戸焼と本格的です。どんな場所でも、お湯さえあれば、一煎の抹茶を点てて楽しむことができます。

野外なので、作法も自由でいいでしょう。ゆっくりと時間が過ぎるのを楽しむために飲むお茶として、スタイルを気にすることなく、日本の伝統を味わう豊かなひとときを過ごしていただきたいです。

日々の暮らしに寄り添う品へのこだわり

山下工芸は、竹細工の産地、大分県別府市で、さまざまな竹細工を作っているメーカーです。竹の特性と、竹細工職人たちの技術を知り尽くしているからこそできる、新たな商品造りにもチャレンジしています。

「伝統は守るだけではだめ。常に新しいことを考えていきたい」という山下工芸の心意気が、伝統文化を「アウトドア」という新しいシーンで使えるようなセットをつくり出しました。

とはいえ、野外でお茶を楽しむ野点は日本古来の文化でもあります。伝統は、ちょっとしたきっかけと変化を与えることで、新しいものとして生まれ変わることができます。そうして、次の世代に受け継がれることもあるのかもしれません。

商品詳細

生産地 大分県別府市
素材 竹、陶器、PP
サイズ

縦13.5×横13.5×高さ9cm

重さ 590g

使用上のご注意

  • 強い衝撃は破損につながりますのでご注意ください。
  • 汚れは硬くしぼった布で軽く拭きとり、完全に乾燥させてください。

 

竹細工 | 別府竹細工 野点籠セット(大)| 山下工芸
竹細工 | 別府竹細工 野点籠セット(大)| 山下工芸  ¥22,000